「2.論理的に思考過程、計算過程を記述する」 それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。 このまま黄色のままで大丈夫でしょうか?, 元塾講師です。私自身は文系数学(昔のⅡBまで、複素数平面は範囲内でした)出身で、首都圏の国立大学(文系・2次で数学あり)に合格しました。指導経験としては、理系受験者に数学も教えいました。 しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。) どう使えば良いのですか? 予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。  (ii) 定数aが1次なので、定数分離「a = h(x) 形」で攻める まずは3年分くらい、時間制限なしで、徹底的に考えてください。ある解法でダメだったら、別の解法は使えないか模索します。「座標平面を設定するか?ベクトルを使うか?複素数平面を使うか?」あるいは「直接証明か?帰納法でいくか?背理法かどうか?」といった感じです。, 何も解法が思いつかず、手を出せないときでも、粘って粘って何か1手だけでも手を出してみましょう。途中で計算に詰んだら、他の数式処理の仕方を検討したりします。, 「もうこれ以上無理!」となったら、やっと解答を見ます。自分の考えた跡と比べて、改善点を見つけ、解答を写経して反省します。笑, 【3年分やった後】 「理解の大切さ」を教え込まれている生徒はアレルギーを起こすのは必至です。 ご参考までに, 元塾講師です。私自身は文系数学(昔のⅡBまで、複素数平面は範囲内でした)出身で、首都圏の国立大学(文系・2次で数学あり)に合格しました。指導経験としては、理系受験者に数学も教えいました。 参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。 逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。 赤:チャートとしては最難関であり、国公立医学部・東大受験生で数学を得点源とする人対象 「3.最後まで計算できる」 目次1.はじめに2.青チャート(基礎からの)とは3.3つのポイント4.使い方5.まとめ1.はじめに高校数学を勉強するのに何を使うかというとき、教科書・問題集・参考書等の選択肢があると思いますが、おそらくもっとも多いのが問題集ではないでしょか 数学はほとんど何もしていないので学校で買ったエクセ ルという参考書くらいしかありません 「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」 国語については、悪いので、私には何もアドバイスできません、すみません。 という典型的な解法パターンを知っていて、aの2次方程式に帰着させます。, あとは2次方程式の解の存在範囲の処理をすればよく、 やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです) やさしい高校数学 「やさしい高校数学」の使い方! 「やさしい高校数学」は、高校基礎から私大標準までのレベルをカバーした、高校数学の入門書です。 最大の特徴は語り口調の解説。数学が苦手な人でもなじみやすく、スッと理解できます。  ・最後まで記述解答をきちんとかけた場合 → ○ 練習問題には手を付けなくてもよいということでしょうか…? 広島大学を志望して受験勉強を始めました。 「教科書レベルの問題はサクサク解けるんだけど、実力模試になると途端に解けなくなる…」 真剣に悩んでいます。 2周目も記述解答の写経をする場合と、ノートを見返すだけの場合を比べると、問題を処理できるスピードは5倍くらい変わってきます(写経するのに1題20分、ノートの見返しだけなら1題4分くらいでしょう)。, 具体的には 物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。  1.基礎知識網羅 他の科目にしてもそうです。 3種とは違う、と言われている電験2種。どこが違うのかと言われるとまずは数学。たとえば微分積分を使うこと。微分方程式やラプラス変換、三角関数も少し深めに使います。電験2種数学入門帖を買ってはみたものの…必要な数学が学べるというので電気書院の「 単に受験数学を必要としている子には???な本だと思いますよ。, NO1さんに同意します。 >数学の基礎固めってどこまでを言うんですか? 生徒によって、基礎レベルはどのあたりか違います。 例えば、中学生で数学が全くできない…という生徒にとっては、計算が基礎となります。ある程度できる生徒には、基本的な文章問題も基礎となります。 私はもともと数学が得意だったので、センターは始めて解いたときから160は超えていましたが、安定して180取れるまでは数学のセンター対策もしました。 よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。 また和田さんの本はかなり偏りがあるので、割り切れないところはあると思います。 ・「自分が気に入った教材」をやる。他人のお勧めは参考情報として 青は戻るべき基本(オペレーションマニュアルであり直球)、1対1はその半歩先だけを行く変化球です。青から見える退屈な受験数学に色を添えるものです。イロモノともいう。本家「大学への数学」はもっと毒味や刺激がありますが、汎用性を持たせたためにやたら薄味になりました。, タイトル通りの疑問を持っています。 そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。 でも難関大に行きたいという思いを捨てたくないので、出来るだけ今やれる事をやろうと思いました。 では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか? 和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、 まずは現在の状況を整理しておく。 小中学時代は毎日野球漬けで勉強した覚えがほぼなく、もちろん受験自体は高校受験が初めてである。前述した通り高校では文系選択で数学1A2Bまでしか履修していない。その後偏差値的には少し難しい程度の大学の経済学部へ進んだ。在学中は微分積分学や統計学の授業があったので一応履修していたがほぼ覚えていない(テストを乗り越えるための勉強はしたくらい)。ゼミでは経済史系に進 … 公立進学校では、学校の夏休み演習をやるだけで そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。 基礎ができたら、解法パターンを網羅的に学習していきます。 概要. そう考えると和田さんの手法は時代とマッチしていないと違和感を感じることも多いですね。 逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。 過去問3年分で徹底的に考え抜いた後は、今度は「時間を測って」解きます。制限時間に解答を紡ぎだす訓練です。流れとしては たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね) 「物理は独学は不可能」 青チャートは自分では使いやすいです。 といって公式の証明を軽視する人がいますが、逆に遠回りになってしまうので気を付けてください。, 網羅型の問題集を使って、計算パターンや基本的な解法パターンを習得します。さらにその問題集が「簡単な例題から入試基礎レベルの問題までスムーズに接続できる」ようになっていると良いです。, で、ここからが重要なのですが、1周目は、理解に徹した方がいいです。最初は問題を自力で解こうとする必要はありません。, 「いきなり解答を見て、解答を理解する」 教科書程度の学習が終わった段階の次のステップについてお尋ね致したいと思います。 との記述があります。 去年センター受けました。 という発想になるのです。, 実力養成演習の目的は、「身に付けた解法パターンを元に、問題に対する適切な処理ができるようになること」です。たった今見せた思考過程のことです。, そのためにやることは、「初見の問題を解きまくる」ということになります。志望校の過去問や、同レベルの大学の過去問にたくさん触れ、知識運用がきっちりできる(要するに、解けるということ)ようになるまで問題を解きまくるのです。詳しくは後で後述します。, まずは「第一段階:基礎知識網羅」の具体的な手順と、必要な教材について説明していきます。, 一つ目のポイントである「基礎知識の導入授業、および公式の説明の授業があること」ですが、なぜこれが重要なのかというと、2つ理由があります。, 1つ目は、独学よりも勉強スピードが圧倒的に早くなること。紙面を追ってゼロから自分で知識を身に付けていくことはもちろんできますが(むしろ大学ではそのように勉強することになります)、優秀な講師から説明を受けた方がよっぽど吸収スピードは速くなります。, 「紙面を追いながらノートにポイントをまとめていこう」などということをやると、「理解」と「要約」の2つの作業を同時にやることになるので、効率が下がるのです。また、エネルギーをめちゃくちゃ使いますので、数時間続けての勉強はキツイです。, 2つ目は、公式をしっかり理解し、公式の導出まで押さえることで「どんな問題に対してその公式を使えばいいのかが、自然と分かるから」です。そのため、数学の公式のほとんどは、瞬時に導出できるようになっておくことが望ましいです。, 「公式なんて、覚えて使えばいいだけでしょ?」 どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。 とかそういうレベルのことじゃないんです。きちんと基礎知識を覚えていないと「思考できない」のです。, 「存在範囲(通過範囲)」⇔「方程式を満たす実数aが存在する条件」 まず、そういう問題集をやってから、センターに移ることをオススメします。 黄:東大の文系で数学が苦手な人(1完~1完半程度)、難関国公立・早慶レベルで数学をやや苦手とす  る人・マーチクラス合格を目指す人対象 きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。 初めて学習するときは、 けれど時間は有限ですから、評論家やってると勉強時間がどんどんなくなる。 志望大学は今のところは九州大学か横浜国立大学で迷ってるって感じです。九州の方が少しレベルは高いですよね。 もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。  確かに青チャートを完璧にすれば、黄色を完璧にするより本番で高得点を期待できますが、その「青チャートを完璧にする」という行為はなかなか難しいものです。その達成が困難な参考書にトライして途中で挫折して結果的に学力が伸びない可能性が高いことが考えられま...続きを読む, 旧帝大ってどんくらいすごいですか? 「解法パターンを効率よくきちんと暗記するには、どうしたらいいの?」 質問者様も国公立大理系志望ということで、二次も必要と思います。はっきり言うと、英語数学は、センターよりも二次の勉強のほうが大切と思います。理系ならば、センター英語、数学、理科は8割超えが必須です。 一方、予備校には優秀な教師、優秀な教材を利用しつつ8割、9割しか取れない子は溢れています。この差は何でしょうか。 今の時期は国数英の総復習だと言われるのですが具体的に何をすればいいのか分かりません。 これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。 まずはどの科目も基本から始めましょう。 僕は国語・化学・世界史は得意で、英語はやや苦手、数学が結構苦手です。 まずはセンターレベルでいいのであれば、基本問題だけをさーと解き方を見ましょう。 去年センター受けました。 どのレベルが相応なのでしょうか?, 元塾講師です。 (祥伝社新書) … 本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。 ・過去問をみて、「出るもの」「重要なもの」をやる。 私はそれで、英語の記述の偏差値が60から75くらいまで上がりました。私は基本(センターレベル)から始めて上級(京大、阪大、早稲田など)までいろいろな問題集をやりました…  ・解法すら出てこなかった場合 → × というようなコメントをしています。 さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、 「いきなり解答を見て、理解に徹する」というふうにしてください。, 「えっ、ちゃんと考えないと力が付かないんじゃ…」  おおざっぱに分類するとこんな感じです。確かに難しめの内容をやっておいた方が安心かもしれませんが、それだけ...続きを読む, こんにちは  結論を書くと「黄色でも大丈夫」です。 なのか 上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。, 国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。 センター英語は慣れと、長文読解力だとおもいます。 是非是非宜しくお願い申し上げ致したいと思います!, 皆さん宜しくお願い申し上げ致します! こんにちは。大阪・天王寺の大学受験専門予備校の武田塾天王寺校です。武田塾には「参考書ルート」というものが存在します。基礎~東大レベルまで志望校別に参考書が指定されており、この順番で参考書を完璧にしていけば偏差値が上がる武田塾のカリキュラムのようなものです。 それに英語数学ばかりに時間をかけていては、後々、理科に苦しめられますよ。 医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。 数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。 →「模範解答を確認し、自分の解答を採点する」 英語はネクステ、シス単いいとおもいます。それは毎日少しずつ、何度も繰り返しやりましょう。 昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。 本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。 また大量の問題を解くことが前提です。 それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。) こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。 算数には、新しい学習法がたくさん出ていますが、その中で、長年にわたって人気の習い事であり続けているのが、公文式です。 公文式が生まれたのは昭和30年代だそうですが、最近でも、2014年に東京大学新聞社が行った「東大生が子供の頃にやっていた学習法」調査で一位に選ばれるなど、半世紀以上にわたって、成績の良いお子さん達からも根強い支持を受けています。 なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか? 高校数学の第一歩として優秀な参考書であるはじはじだが、デメリットもいくつか存在する。 その多くは、内容の平易さゆえのものである。 どこまでいっても教科書レベル 人に聞いても、参考にならんかも。 ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。 言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。 センター数学は満点取る子はたくさんいます。 「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」 これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む, 国公立大学志望の理系です そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか? ご回答よろしくお願い致します, 単元ごとに青を例題だけやってみてすんなり進めるようなら1対1にシフト、そのまま1対1を終えられたらそこで次(の単元)に進むか上に進む。1対1で難儀するか違和感があるなら青に戻る。というところでしょうか。  確かに青チャートを完璧にすれば、黄色を完璧にするより本番で高得点を期待できますが、その「青チャートを完璧にする」という行為はなかなか難しいものです。その達成が困難な参考書にトライして途中で挫折して結果的に学力が伸びない可能性が高いことが考えられます。また、チャート式は、色が違っても同じ問題が収録されている場合があり(同じ問題が複数の色で収録されている)、黄色と青の違いは(両チャートの簡単な問題をA、難問をC、その中間をBとすると)「黄色はAとB、青がBとCが収録」されているようなものです。青チャートで挫折する場合の多くは、基礎を理解しないまま青チャートを始めてBで躓くか、難しいCの理解に時間や手間がかかることです。広島大を目標とするのであれば、このCに対して時間を書けることは得策とは言えず、コストパフォーマンスが低いと言えます。東大の理系志望で数学で高得点を狙う人には必要ですが、そうでないならそこまでやる必要はなく、他の苦手科目などに時間を費やしましょう。 数学は青チャートを使っていますが、重要例題は応用ですか? 大学への数学とかもそうですが、数学好きが単に数学をやると言うのがこの手の本で、 偏差値は進研模試で国語60数学60英語45くらいです 写経することで記述解答の息遣いも身に付くようになります。, このとき、解説授業があればなお良いです。その方が理解のあいまいさを避けることができるし、勉強スピードも自分で解答と格闘するよりかは断然速いからです。また、周辺知識もしっかり説明しているものが良いです。, 2周目は、1周目で自分が書いたノートを見返します。注意点は「書かずに見るだけ」という点です。, 1つは反復回数の重ねるためです。 まずは、基本的な長文読解の問題集(センター用ではない)を買って、問題をとき、解説を読み、訳をじっくり読み、出てきた単語を覚え…という作業をし、長文になれましょう。 といった感じで、問題番号のところに印をつけておきます。, 3周目で「△」と「×」の問題だけ、3周目と同じ要領で繰り返しチェックしていきましょう。3周目で「○」になった問題については、4週目は無しでいいです。, すべての問題が「○」の状態になれば、マスター完了です。いよいよ最終段階、実力養成演習に進みます。, 実力養成演習では、「過去問などを使って、身に付けた解法パターンの運用力を付ける」ということをやります。, 実力養成演習に使用する素材は、受験校の過去問、同等レベルの大学過去問、あるいは模試過去問です。, もし受験校の過去問を消費してしまうのが気が引けるなら(「最後にやる用にとっておきたい」的なことであれば)、志望校と同等レベル大学の過去問や模試過去問を使用するとよいでしょう。, 【初期段階】  ・別解の習得が二度手間になるから まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。 皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?  「解法パターンが網羅できていない」 とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。 2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか? 「数学3の入試基礎」の難易度とオススメの使い方について解説しました。このテキストは「大学への数学・1対1対応の演習」の1つ下のテキストです。1対1対応の演習との難易度の比較もしてあるので参考にしてみてください。 でもネットで見ると、広島大学なら黄色チャートでも大丈夫という意見も見られたので質問しました。 高校生は、数学をどこまで学ぶんですか?私の学校では、私立文系、国公立文系、理数系にわかれます。これは、志望先の大学が私立か国公立か理数系によって分かれるんだと思います。私立文系は、数1と数aまで、国公立文系は数2とbまで、 多くの人にとって新鮮でした。けれど今は映像もあり、色んなハイレベルな授業や勉強法が溢れています。推薦なども多くなりました。 物理の場合は、 と認識するようにできています。, これは、専門的には”長期記憶”といって、要するに「覚えるには反復回数を増やすしかない」ということです。, ただし、数学は論理で構成されています。「なぜこの公式が成り立つのか」を理解できていないと無意味です。理解を伴わない暗記は「丸暗記」と呼び、数学の実力は1ミリも向上しません。, だから、“理解⇒反復”です。 必要があります。数学の点数が安定しない人の多くは、計算力が脆弱です。解法が正しくても、計算力が無いために「あ、この方法じゃ解けないや…」となってしまうことが意外と多いです。アプローチが正しかったのにもかかわらず。, 具体的な手順はこの先でお話していきますが、その前に、数学の勉強全体において大切なことをお話しします。, 「暗記数学はよくない」 ・自分のいままでの経験から、自分のやり方を信頼する。 というのを思いつくわけですが、②は議論がしにくいです。なぜ議論がしにくいとわかるかというと、「g(x)を微分して極値を求めるときに定数aの場合分けの記述が面倒…」と、解法パターン網羅の経験値によってあらかじめ気づけるからです。, さらに先を考えてみます。①で攻めるときに、 「1周理解しただけでは、まだほとんど身に付いていないから」です。反復回数は最終的に4回以上こなす必要があるでしょう。2周目の段階で覚えている訳がありません(中には覚えている問題があると思いますが、パーフェクトではないでしょう)。, 2つ目の理由は、勉強スピードの問題です。 長文読解の問題集をじっくりやっていくことはすごくいいと私の経験からそう思います。 ・理系科目は、理解こそが重要。ちゃんと理解しながらやれば、勉強量が少なめで済む。 20年前はそういう話、勉強法の話は都市部の予備校...続きを読む, 偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。 仮に浪人生としましょう。  チャートに関しては志望校レベルによって使う色は大まかに別れています。 そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。 大学受験合格には欠かせない『基礎固め』は一体どこまでやるべきなのかを解説!基礎を完璧にしよう!という人は大抵失敗するので要注意です!基礎固めは『8割理解』を目指しましょう! (といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。 英語数学は早急に克服しましょう。 まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。  2.解法パターン網羅 黄色 だそうです。 英語の参考書は学校でネクステを買わされましたがほとんど手はつけていません だからまずやる、続ける姿勢が大事です。 数学勉強法 > 「数学基礎問題精講」のレベルや使い方を紹介する 「数学基礎問題精講」のレベルや使い方を紹介する. もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・, 私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。) 旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。 その名の通り、基礎を固めることです。 じゃあ基礎を固めるって具体的になんなん?と掘り下げてみます。 他にもあります。 すごくシンプルにまとめるなら、 「全範囲習い終えて良い感じになっていて、あとはやるだけの状態」 みたいな感じですね! この状態を目指しましょう。 「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」 というのが次の話です。, 人間の脳は、何度も同じ情報に遭遇すると 早い話が中学受験の手法をそのまま取り入れているわけで、 ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか? 国語については、悪いので、私には何もアドバイスできません、すみません。 マニアックな本なんだろうなと推測されます。 英語は192、数学は185、国語は120でした。 それはいい考えですね。ありがとうございます。確かに数学は応用問題ばっかやってると吐き気がしますね(笑, 「新宿高校」に関するQ&A: おすすめの高校を教えてください 東京都内または近郊で, 「青チャート 例題」に関するQ&A: 進研模試の数学の対策法を教えてください。, 「数学 基礎」に関するQ&A: 高2、11月の進研模試の数学、化学基礎、物理基礎、地理の範囲教えてください。 過去の範囲で構いません, ホームセキュリティのプロが、家庭の防犯対策を真剣に考える 2組のご夫婦へ実際の防犯対策術をご紹介!どうすれば家と家族を守れるのかを教えます!, 進研模試の数学って70点とったら だいたい偏差値はどれくらいですか? 11月模試高2です ケアレスミ, 河合模試偏差値60程度の高2です。 9月の半ばごろから毎日予備校に行き自習をしています。最近の勉強量, 数学の青チャートの例題を完璧にすれば東大に行けるという言葉をよく聞きますがそれって基礎を超完璧にした, 高校生は、数学をどこまで学ぶんですか? 私の学校では、私立文系、国公立文系、理数系にわかれます。これ, 青チャートの完成ノートについて 医学部志望の高校2年です。 青チャートで解法暗記を進めているのですが, 英検2級がセンターレベルって嘘ですよね? センターのがどう考えても難しいしセンターで8割以上とるには, こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、 ・自分の頭脳の手に負える教材をやる。自分の頭脳を過信しない。 私は質問者様同様、(もう次、高3ということで)時間がなかったので、書いてといていくということを省き、読むことに徹しました。 それ以外の推薦や地方国立などの多くの受験生は考えられていません。 英語はやっぱり単語ですよね。それは痛感してます。 その定義なら基礎は出来ていると思います。ただ標準問題は難しいのも結構あります。  「判別式Dやf(0)に着目して場合分けする」 何を隠そう、自分もそうでしたから。, そんなあなたに「確実に着実に、実力を上げていく」ための数学の勉強方法をお教えします。, 「1.解法を思いつく」 「独学はほぼ不可能だと思われる」 そういう状況を念頭に、2択にするのはおかしいと思います。 長岡 亮介さんの本はネット書評を見ているとほぼ話題に上がっていません。 先に挙げた人たちも2次対策のことをああだこうだ言いますが基礎のセンターで8割台なんてことの方が圧倒的に多い。 要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。 ※ 数学が経済学を学習するための基礎科目の一つであることを、岡田章氏(一橋大学教授)は『経済学・経営学のための数学』(東洋経済新報社、2001年)で、つぎのように説明しています。  「軸の位置で場合分けする」 数学が苦手な場合は、くもんの中学基礎がため100%中1数学 計算編―学習指導要領対応から始めると良いでしょう。 計算編が終わったら、くもんの中学基礎がため100%中1数学 関数・図形編―学習指導要領対応を勉強すると無理なく続けることができます。 黄:東大の文系で数学が苦手な人(1完~1完半程度)、難関国公立・早慶レベルで数学をやや苦手とす  る人・マーチクラス合格を目指す人対象 まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。 なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。, タイトル通りの疑問を持っています。 今、旺文社から出ている、長岡氏の、旧本質の研究、総合的研究数学が、話題に成って居ります。数学の本質が理解出来れば、どんな入試数学にも、対応出来ると謳って居ります。総合的研究数学は確かに分厚い。しかし、精選された数少ない問題から、沢山の数学的本質が学べる構成と成って居り、最後の章末問題は殆ど全て東大からの問題構成と成って居ります。 で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。 数学の偏差値は58です。60いってないのは苦しいところです。 それと、2年までに基礎固めをしとけば良いと良く聞くけど、うちの学校は皆のレベルが高くてテストも応用問題ばかりなので、基礎固めだけじゃ学校のテストで点が取れそうな気がしないんです・・ という言葉の理由についてお聞きしたいです。 長文慣れが一番だと思います。 時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。 いろいろアドバイスありがとうございました。頑張りますね。, >2年生のうちに、受験に出る範囲は一通り終え、3年は演習中心にできるようにすれば有利です。 旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。 ---  ・難関大の問題は「分野横断型」が多いから 果たして、数学の本質の理解か、数学の解法パターンの暗記なのか、どちらが正しいのでしょうか? 「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」 教えて下さい, 国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。 最近センターの問題をやってみて大体三割ぐらいしか取 れなくて焦り始めています。 「時間を測って解く」 私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です でも、漢文、古文なら文法をつめれば、できますよ。私が失敗したのは現代文でした、  おおざっぱに分類するとこんな感じです。確かに難しめの内容をやっておいた方が安心かもしれませんが、それだけ参考書の完全理解が困難になります。正直黄色チャートに関しては高校入試時偏差値60程度の学校の3割程度がマスターできると思いますが、青チャートにすれば5%切るでしょう。学校の先生もその辺を分かっていて「できない難関参考書よりできるやさしめの参考書」をやっているのでしょう。私自身、青チャートをやり結果早慶に進学しましたが、数学が得意な人でも挫折しそうな代物です。また金銭的には多少多くかかりますが、「黄色が完成してから青」というのがベストな気がします。黄色をマスターできる人も少ないですし、黄色をマスターした後からでも青に取り組めます。この方法はいきなり青の分量の多さを、黄色で少なくできるのでお勧めですし、一通り範囲を学習できるのでお勧めです(黄色と青では多少問題の重複があります)。   部活は満足したのでもう辞めて時間には余裕があります, 国公立大学理系の一年の者です。 今の時点で、過去問をといていくというのはやめたほうがいいです。 言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。 ・教材には不備が多い。不備な部分は、自分で書き込み、「自分の参考書」を作り上げる。 そこで2年のうちに基礎固めをやっておけば、3年になって受験勉強にスムーズに入れると思い、今から基礎固めをしようと思います。 京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。) と、3つのフェーズに分けて考えます。, 基礎知識とは、用語、公式、基本的な計算、そして教科書の章末問題レベルから入試初級レベル(センター試験や日大レベル)をきっちり解けるようになることです。具体的なゴールは、センターで安定して90%取れる状態です。, なぜかというと、 物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。 あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。 今高2の男です。具体的な大学名はまだ決まってませんが、国公立の難関大学と呼ばれる大学の経済学部に行きたいと思っています。 「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」 なのでこれらの状況でどんなふうに勉強すればいいのかを教えて下さい。 新高3になるものです。  ・解法は思い浮かんだが、途中で詰んだ場合 → △ 電験3種で必要な数学知識はたったこれだけだった!? 「電験3種に必要な数学、最低限って本当はどこまでなの?」っていうのを、僕の受験歴と、5年以上にわたる受験サポート歴から動画で解説しているんで参考にしてください。 ↓必要な数学の全体像 ができないと、点数がもらえません。式だけを羅列しているのは論外として、「日本語を何となく書いていて、論理的な文章になっていない」という人がよくいます。それでは大幅に減点されてしまいます。, 最後に という流れでやると、勉強スピードを上げられます。さらに、解説授業があればさらに効率が上がります(予備校の利点はそこです)。, 当然、復習2周目ではすぐさま解答が書ける問題は少ないと思います。もし解答が思いつかなければ、もう一度解答を確認して、理解し直しておきます。問題番号のところに×印をつけておき、1章すべてチェックし終えたら、3周目にはまた×印の問題についてまたやり直す。, これを繰り返して「すべての問題について、すぐさま解答が書ける」状態を目指してください。, 基礎が固まったら、次は難関大の数学と互角に戦うための「解法パターン網羅」を行います。, 「第二段階:解法パターン網羅」の目的は、「典型問題と典型的解法パターンを網羅しておき、思考力の土台を作ること」でした。, また、これら3つの条件にプラスして「なぜそう解くのか?をきちんと説明する解説授業がある」というのが理想的です。参考書だけで学習する場合は、自力で解説を読み解かなければいけません。(もちろんやればできるでしょう。しかし、勉強スピードの問題で授業があった方が絶対に有利です), 問題集や参考書の解答を見たとき「なんでこの解き方が思いつくんだろう?」となったこと、ありませんか?, 解法パターンを学習する際に最も重要なことは「なぜ、この問題をこのように解くのが自然なのか?」という解法の必然性を理解することです。, ですが、参考書や問題集の解答を読んで、これを自力で理解するのはなかなかできません。残念ながら、その一番欲しい部分「なぜそう解くのか?」はあまり書いてなかったりしますし、それを自力で考えようとしても無理だったり、やたら時間がかかってしまったりします。, 「解法の必然性」だとか、「解法の思いつき方」さらに「その解き方」までをきちんと説明してくれるような授業が、時間との戦いを制さなければいけない受験生に必要が授業です。, これらの問題の解説授業が見たい方は、僕(山田)のLINEをフォローしてください。「その場で考えて解く」その様を授業でやって見せます。無料で解説授業を配布しています。配布している授業は、すべて僕が塾で行っているもの。, 見たら分かりますが、独学でこのレベルの学習は厳しいことがきっとわかるかと思います。, また、「確率の問題は漸化式作るタイプが多いなぁ」とか、分野間の関連も見えてきます。, さて、まず1周目、はじめて問題に取り組むときですが、問題を自力で解こうとするのではなく、 英語の先生がいっていたのですが、自分にあったレベルの問題というのは、大問を解いたときに1.2問間違える程度のものと言っていました。参考にして下さい。 ・手を広げずコンパクトにやる。 一対一対応の演習は たしかにうちの学校変わってますよ(笑) 定期テストなのに100点満点で平均点が40点代とか30点代ってのがザラにあります。 超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む, お礼ありがとうございます。 一方、和田氏の唱える、解法パタ...続きを読む, NO1さんに同意します。 そして、最後はやはり自分のやる気次第です。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 そこで質問なのですが、基礎って大体どの辺りまでを言うのですか? 細かい質問ですみません。, Leading Up System(通称“LUS”)とは、「知識ゼロの状態」→「東大合格レベル」まで約2600題の解説授業、いつでも受け放題のWEBテスト、参考書がもはや不要になるレベルアップテキストを完全整備したオンラインスクール。全国の受講者累計3400名を突破しました(2019年10月時点)。, 東大塾長の公式LINEに登録すると、Leading Up Systemの案内を受け取ることができます。, LINE登録したからといって、とくに料金が発生することもありません。また期間限定のためいつまで公開するかもわかりません。気になる方は上記ページより今すぐ登録しておいてください。, 「教科書レベルの問題はサクサク解けるんだけど、実力模試になると途端に解けなくなる…」, 【数学Ⅰ三角比】sin cos tanの公式まとめ(表・変換・相互関係・面積・正弦定理・余弦定理). 先日の保護者会(私は欠席)で、クラスのお母さま方が ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね? 早い話、受かればいいのだからどういう手法でやるかは自由だと思います。 うちより偏差値の低い学校も青や赤を使っているとのこと。 ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。 そこで先生が「2年の3学期=3年の0学期。難関大合格者の半数は2年の冬休みから受験勉強を始めている」と言っていたので、そろそろ受験を意識して勉強するべきと考えました。 高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です) ユークリッド幾何学(ユークリッドきかがく、英: Euclidean geometry )は、幾何学体系の一つであり、古代エジプトのギリシア系・哲学者であるエウクレイデス(ユークリッド)の著書『原論』に由来する。. 青チャートの問題、純粋に例題を瞬殺できるようになればいいんですか? 一方、和田氏の唱える、解法パターン暗記の数学勉強方法も、古くから良く知られて居ります。 質問者様の点数だと、おそらく、基本がまだできていないのだと思います。 その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか? そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。 原則的には「いちばん基礎の教材」を用意する。 まずはどの科目も基本から始めましょう。 仮に浪人生としましょう。 どんなことをすればいいのでしょうか? 解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです) そこがこのレベルならどっちにしろ勝負にならないだろう、と。 参考書を本屋で選ぶ際に使うだけ。 そういう状況を念頭に、2択にするのはおかしいと思います。 果たして、どちらが正しい大学受験数学勉強方法なのでしょうか? 20年前はそういう話、勉強法の話は都市部の予備校や進学校の暗黙知でしたから 姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。 また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。 ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む, 娘の学校でチャート式をつかっています。 チェック&リピートの問題数・価格をそれぞれまとめたものです。 青チャートが「例題:約300題」「総問題数:約1000題」であることを考えると、 一般的or若干少なめ。 と思いがちですが、 チェック&リピートはチャートのように「例題≒練習問題」といった図式は成り立っていないので、実際は …  「解法パターンAと解法パターンBを組み合わせれば解けそう」 青のほうがレベルが高いからだと思いますが。。 ただ、2次試験はそれでは不充分です。 ご高見お願いいたします。, こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、 「独学はほぼ不可能だと思われる」 保護者的にはゆるされないようです。 と書かれています。 それにはいくつかの理由があります。, まず一つは、質の高い授業でなければ、しっかりと理解の伴った学習ができないからです。, 実力がつきにくい授業(=質の低い授業)の典型例としては、「ほら、この問題はこうやればキレイに解けますよ!」というスタイルの授業です(世の中の塾や予備校のほとんどの授業がこのタイプです。公立高校の授業ではそれすら満足されないこともしばしば…と生徒からよく聞きます)。僕もプロとしてやっているんでハッキリいいますが、このタイプで授業では難関大学を突破する実力は身に付きません。なぜなら、「なぜその解法が思いつくのか、なぜそう解くのが必然なのか」が説明されていないからです。僕はよく生徒に「解法の必然性」といったりしますが、その詳しい感覚は僕の無料公開授業を見て実感してください。, もう一つ、授業は映像(動画)がいいです。これは学習の効率化のためです。予備校とかに通うのは仲間がいたり雰囲気が合ったりで楽しいというのは分かるんですが、移動時間や受講者全体の平均に合わせた授業スピードにどうしてもなってしまうため、時間にロスが生じます。また、移動時間や始まるまでの数分間も積み重なれば膨大な時間になってしまいます。小さな塾に優秀な先生がいて、機敏に対応してくれたらあまり問題ないのですが、映像授業なら移動時間はゼロですし、ちょっと授業ペースが遅ければスピードを速めたり、逆に遅くしたり停止したりして「しっかりとした理解を保ちながら学習を進める」ことができます。, よって、「勉強スピードを高めるには質の高い映像授業で使うこと」と覚えておいてください。, この問題の解説授業を見たい方はこちらからフォローしてください。僕のLINEをフォローしてくれた方限定で無料配布しています。友達追加はこちらからできます。, 大学受験のにおける数学の勉強は、 それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。, お礼ありがとうございます。 早い話、受かればいいのだからどういう手法でやるかは自由だと思います。 では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか? 公立進学校では、学校の夏休み演習をやるだけで そこで僕の成績はというと、あまり良くなく進研模試で国数英の3教科で偏差値63です。学校の順位で行くと360番中200番台をさまよっているという感じです。部活もやっているので両立も大変です。 との記述があります。 質問者様の点数だと、おそらく、基本がまだできていないのだと思います。 特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。 物理の場合は、 和田氏は、青チャートを勧めて居りますが、ネット上では、青チャートは挫折率が高く、もう一段下の、基本問題に的を絞った、黄色チャートの全ての問題の解法パターン暗記が良い、と謳って居ります。黄色チャート終了後は、1対1対応の数学の解法パターンの暗記に進みなさい。と、有ります。 を高2の1月17日(センター試験当日)まで目標でやってくれればすごく有利に進められると思います。1月17日が難しければ3月31日までには必ず終えてください。 <数学> 大阪大学なら・・・ 基礎問題精講(青チャート)→標準問題精講 進学は私大がほとんどです。 の2つが考え付きます。, 「(ii)の方はh(x)の増減が書ければ終わりだから、こっちの方が記述しやすいし計算量も少ない可能性が高い。よし、(ii)でいこう!」となるわけです。訓練すれば、ここまでたどり着くのに10秒位です。, このように、問題集のやりこみをやっていろいろな解法パターンを知っているから、 旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む, 受験勉強の基礎固めでやること、勉強法の基本を教えてください。具体的な参考書などではなく、方法や考え方などが嬉しいです。, どうこたえたらいいのか。 「物理とは何を目指しているのか?」 また和田さんの本はかなり偏りがあるので、割り切れないところはあると思います。 ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、 という流れです。, そして、最後に浮かぶ疑問は「過去問って、何年分くらいやったらいいの?」でしょう。これが最後のお話です。, 受験の合否はトータルで考えるものなので、数学だけで考えてもしょうがないのですが、一応の目安を示しておきます。, 難関大の場合、受験勉強終了の目安は「安定して7割をとれる」状態です。ここまで達したら、数学はもうOKといってよいでしょう。東大であれば2次試験は6割弱の得点で合格しますし、ほとんどの難関大学でも約6割が合否ボーダーの目安です。, 数学7割というのはかなりいい線に達しています。英語や理科の方が安定して高得点を取りやすいので、まだ鍛え足りていない他の科目を重点的に鍛える方がコスパはよくなります。, 物理の勉強に入る前に、数学Ⅲの勉強を基礎知識だけでいいので終えておく必要があります。なぜかというと、物理のある分野をしっかり理解するためには、どうしても数学Ⅲの知識(特に微分積分)が必要になってくるからです。, 特に力学は微積分で理解しておいた方がいいです。難関大対策に直結しますし、公式もほとんど覚えなくて済みます。これは体験するとわかるのですが、詳しくは物理の勉強法の記事「難関大合格を手中に収める物理の勉強法」にて。, 「ベクトルが苦手です」とか「logが苦手です」とかいう質問(?)をウチの塾生からもよく受けます。, そもそも、苦手分野になっている原因は  学校の先生は、「本番で黄色チャートで対応でいなかった問題が出た」時のクレームが面倒なのでそのように言ったのでしょう(もしくは、「高い目標をもたせた方が結果がよくなる」と考えているのかもしれませんが)。仮に黄色を完璧にして不合格したら先生に文句が言えますが、青を挫折して不合格になったとしても生徒は「先生の指導内容ではなく自分の勉強不足が不合格の原因」と結論付けます。できなかった自分の責任とするのです。つまり先生に責任がないことになります。学校の先生はこうしたクレームを非常に嫌うので、生徒のメリットよりも自分の責任逃れを最重視し、そのようにアドバイスすることも多いです。確かに青チャートを完璧にすればおそらく広島大では高得点(もしくは満点)が取れるでしょう。しかし、それを達成するのにコストがかかるばかりでなく達成そのものが低確率です。 「あ、この情報は大事なんだな!」 センター過去問を解くのはそれが終わってからです。 その答えは、質の高い映像授業を使うことです。, なぜ、質の高い映像授業を使わなければならないのか? 一方、予備校には優秀な教師、優秀な教材を利用しつつ8割、9割しか取れない子は溢れています。この差は何でしょうか。 さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、 高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。 ⇒「解答を写経する(理解しながらノートに書き写す)」 対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。  ②f(x)、g(x)のグラフを書いてみて思考する 教科書程度の学習が終わった段階の次のステップについてお尋ね致したいと思います。 「物理とは何を目指しているのか?」 基礎問題精講はたしかに素晴らしい教材なのですが、 偏差値30からだと意味不明になってしまいます。 そこで教科書がわりのインプット教材である『初めから始める数学』を並行して使います。 「数学は苦手・・・」「高校に入ってから数学の授業についていけなくなった」そのように思っている人は多いのではないでしょうか。この記事では、数学に対して苦手意識がある人、数学をどうやって勉強すればよいのかわからない・高校数学の勉強法に悩んでいる どんなに数学音痴な僕でも統計学の基礎ならなんとかなりました。統計学初心者だとまずどこから始めるべきかわからないと思うので、超絶簡単なのから紹介していきます。 あと、統計学で理論ばかりやってると、「え、こんなのやってても意味なくね?え? 「難関大の数学なんて、本当に解けるようになるんだろうか…」, そんな悩みや不安を抱えている人は、結構多いんじゃないでしょうか。 参考書は集中して一冊をやったほうがいいと言われますが今持っている参考書以外に必要なものがあるときは教えて下さい。 自分の信念の問題でしかないので。 のどちらかです。だから苦手克服の方法は単純明快。「勉強しろ!」です。笑, 公立中学2年女子の母です。現在数2bの三角関数を初学先取り学習しています。高校1年で数学センター9割得点するには、中学3年ではどのような状態に意識して勉強すれば良いですか。数学1aを高校受験の勉強には行かせることはできますでしょうか。スマホは持っていないです、, 質問です、  結論を書くと「黄色でも大丈夫」です。 1つは偏差値主義で東大京大早慶の一般受験生を何より念頭に置いています。 私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。 なぜうちの学校では黄色なのか、青を使いたいなどど言ってたそうです。 高等学校数学カリキュラムはどこまで骨抜きにされたか ─ 旧カリ数学の側から見た新旧の内容の比較 ─ 高 村 政 志* 北海道工業大学 Abstract ─According to the revision of Standards by the Ministry of Education, the curricula of high school mathematics changed largely. です。, たとえば、問題の前半部分は数学ⅡBの知識を用い、後半の計算は数学Ⅲの計算が必要になる、といった問題などです。また、例えば図形の問題であれば、複素数平面(数学Ⅲ)を設定しても、ベクトル(数学B)を用いても解答できる、といった場合があります。いろいろなアプローチを学ぶ必要があるのですが、これが「まだ数学Ⅲやってない」「まだベクトルが完成してない」とかだと、困るわけです。, なので、数学Ⅲの基礎レベルまで一気にやってしまったほうが、効率的な受験勉強が実現します。, 基礎ができたら、解法パターンを網羅的に学習していきます。受験する大学と同レベルの問題集を徹底的にやり込み、「典型問題と典型的解法パターンを網羅しておき、思考力の土台を作る」のです。, わかりづらいと思うので、具体例を出します。これも東大の過去問ですが、「こんな感じの思考力が身に付くよ」という雰囲気がわかればOKです。, まず 数学は黄色チャートを使って勉強しているのですが、学校の先生に青チャートのほうがいいと言われました。 そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。 結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。 そして、反復回数を多くこなすために、勉強スピードが重要になってきます。, 大半の高校生が”勉強時間”を気にしているのに対して、デキる人は”勉強スピード”を大切にしています。, 勉強スピードを意識していないと、半年、1年、2年と時間が経つほど大きな差になってしまいます。, 勉強スピードとは、要するに「1時間当たり何題解いているのか?」です。トップ校の中でさらに最上位の連中は、勉強スピードが相当速いです。単純に1時間で5題解く人と10題解く人では、勉強時間が2倍変わってきます。もっと速い、3倍速の連中もいます。そういう連中との全国バトルが大学受験なのです。だから、勉強スピードは速ければ速いほど有利です。, じゃあ、スピードを上げるにはどうしたらいいのか?  「基礎知識が十分に網羅できていない」 青:国公立医学部・東大・難関国公立・早慶の合格を目指す人対象 というのがセオリーです。, こんなふうに「解き方を知っておく」ということです。この問題は東大受験者は絶対に落としちゃいけない問題です。「あ、このパターンの問題はあの解法で解けそうだな!」と思えるかどうかで、東大と言えど合否が変わってくるのです。, じゃあ、 といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。 これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。 この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。 理解すればだいたい覚えれます。あとは、センター用のテキストを買って、センター必須の公式や裏ワザの公式などを覚えました 大学受験でいいのかな? 青:国公立医学部・東大・難関国公立・早慶の合格を目指す人対象 そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、 進学希望学部は医学部なので、大学に入れば、本格的に数学をする必要は有りません。 と書かれています。 古代エジプトや古代ギリシャなどでは盛んに幾何学が研究されていた。 と書いてあったからです。 しかしこの辺も「やってみないと分からない」ところで評論家よろしく他山で何をしてても、どっちにしろさほど理解には至らないわけです。 超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から) センター過去問を解くのはそれが終わってからです。 なので、 数学Ⅲの基礎レベルまで一気にやってしまったほうが、効率的な受験勉強が実現します。 2.2 第二段階:解法パターン網羅. 私はFocus Goldを使っていたのですが、あれを1A2B3C解いたらだいたいどこの二次試験の問題にも対応できました、 最近やっているものはシステム英単語です 好きな人が買えばいいよ、と言う気がしますね。 誰かアドバイスください。, 「青チャート 例題」に関するQ&A: 青チャート数1aの基本例題52がわかりません。 解法をわかりやすく教えてください。 条件が真か偽か見, ありがとうございます。 また理解を求めるのは大変です。 大学進学率はほぼ100%ですが、国公立は1割ぐらいで、国立受験こそしますが、 他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。 ご参考までに。, 元塾講師です。 と不安になるかもしれませんが、安心してください。次の「第三段階:実力養成演習」で、きちんと問題と格闘します。, この解法パターン網羅の目的は「思考の土台を作ること」です。 だから、最短最速で解法パターンを身に付けるために「問題は解かずにいきなり授業を見る(あるいは解答を見る)」ようにしてください。, 解答を見て一通り理解したら、解答を写経しましょう。 赤:チャートとしては最難関であり、国公立医学部・東大受験生で数学を得点源とする人対象 信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?  チャートに関しては志望校レベルによって使う色は大まかに別れています。 和田さんは偏りがありますが、ともかく解いていこうと言うことは受験ではたいへん有効と思います。 数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。 数学は学校でもらった参考書をまずはやりましょう。 ・教材を買うのはケチらない。(手を広げる、という意味ではない), 皆さん宜しくお願い申し上げ致します! それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。 どちらが短期間で効率が良いでしょうか? 簡単な短い長文からでOKです。 あなたは、「数学は定期テストなら点数が取れるけど、模試になると全然歯が立たない」と、悩んでいませんか? しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。) 進学校で数学が得意なんかって子がおススメです。 英語は192、数学は185、国語は120でした。 センター数学は満点取る子はたくさんいます。 オススメは河合の読んでおきたい英語長文シリーズです。 国語の参考書は何も持ってないです 青チャートと一対一を同時に進めていくのか  「もっと簡単に計算を済ませられるでしょ!」 ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります) →「こう解けばよかったという改善点を明確にし、模範解答を写経する」 たとえば、建築の話ですると、 大学の建築学科は理系なので、授業などで数学は勉強します。しかし、実務(実際に建物を設計するなど)で、数学を使う機会は少ないです。 今回は、現役設計者の私が、建築で数学を使うのか、必要な公式、範囲、物理との関係について説明します。 皆さんは数学Ⅰa基礎問題精講という問題集を知っていますか?数学Ⅰa基礎問題精講は教科書レベルの基礎から初歩的な入試問題レベルへと橋渡しをしてくれる本です。レベル的には中堅私大・センターレベルであり、教科書レベルの数学を一通り学習し終えた受験 でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。 ができないと、まったく手が動きません。「何も手を出せない」という状態ですね。考える取っ掛かりが無いので当然です。最初の一手が決まらないと、解答を書き始められません。, 次です。 ですからイチイチ理解を軸にすると彼の求める分量はとてもこなせないんですよ。  また、重複している問題も多いので、「黄色が終わったら青をやる」というようなこともできます。そうすると(重複している問題があるので)青チャートでかかる時間を短くできます。またこうすることで、黄色チャートをやっている期間は難問に出くわすことなくある程度の数学の完成ができ、時間があれば青をやるということもできます。もちろん、いきなり青チャートをやってそれだけを完璧にした場合に比べて、時間や労力に多少の無駄が生じますが、保険料と考えれば安いものです。  正直言って、青を使えといっている保護者の方は自分たちのお子さんの学力を分かっていないようです。「自分が解いて簡単だから子供にも青をやらせろ」というのなら構いませんが、青やって、入試問題で使えるかの吟味もせず「受験の基本青チャート」やドラゴン桜で勧めているなんていう安直な発想です。早慶以上志望者以外には青チャートは不要です。御三家(開成や桜蔭)クラスなら大半(ほぼ総数)が早慶以上に進学するので青チャートが基本ですが、それ以外の学校では無用の長物です。 といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。  「この手の問題はこう攻めると良い」 娘の高校は受験時の偏差値は60を少し超えるぐらいです。 順番に青チャート終→一対一 「僕ならこうやる」というのをかく。 数学ii・b 基礎問題精講 四訂版は学生が分からないことや質問したいことが解説として丁寧に記述されています。しかも、参考書の要素も盛り込まれた問題集です。例題があって、関連する公式や考え方の概要が記されています。 和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む, 数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。 英・数はいつも学年平均より下です。なので英・数の勉強をしようと思いました。 でも、漢文、古文なら文法をつめれば、できますよ。私が失敗したのは現代文でした、 参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com, 数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。 頑張ってください!, 国公立大学理系の一年の者です。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 青チャート数1aの基本例題52がわかりません。 解法をわかりやすく教えてください。 条件が真か偽か見, http://1juken.livedoor.biz/archives/50633156.html, 高2、11月の進研模試の数学、化学基礎、物理基礎、地理の範囲教えてください。 過去の範囲で構いません, 高校2年生になるものです。 大学進学を考えているのですが、 中学数学が不安なので、基礎固めをしようと, 新高3生です。 数学の勉強方法についての質問です。 基礎固めとして1つのテキストを何周も(目標は夏ま, センター国語で古文漢文を使うので、今は基礎を固め終えて河合のマーク基礎問題集をやっています 古文はで, 再度質問失礼します。 新高3生です。 数学の勉強方法についての質問です。 基礎固めとして1つのテキス, 単位制の高校に通っていて履修選択に悩んでます 理科基礎(地学基礎 化学基礎 生物基礎 物理基礎)は1, 高校受験まで残り13日。 過去問1周半はしたんですけど数学と英語はもう基礎ができていなさすぎて… 国, 高校受験を控えてます。 今の時期は過去問を解くべきか?それとも、問題集を解いて、基礎を固めるかどちら, 高校受験勉強にて、今 過去問をやっているのですが 今まで基礎固めや塾の課題などやっていてあまり過去問, 数3の青チャートと 一対一対応の演習は どう使えば良いのですか? 順番に青チャート終→一対一 なの, 受験勉強の基礎固めでやること、勉強法の基本を教えてください。具体的な参考書などではなく、方法や考え方.  3.実力養成演習  (i)  h(x) = f(x) – g(x) の増減を調べてx軸との交点の個数を考える 国語は現代文は塾で教えてもらっているのですが古文、 漢文が全く出来ません 英語はネクステ、シス単いいとおもいます。それは毎日少しずつ、何度も繰り返...続きを読む, 数3の青チャートと  ①「f(x)=g(x)の解が3個あればよい」で攻める 学校が黄色と判断したのだからそれでいいと思のですが、 「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」 内容もチャート式などの旧来な数学書に近いようです。 今、旺文社から出ている、長岡氏の、旧本質の研究、総合的研究数学が、話題に成って居ります。数学の本質が理解出来れば、どんな入試数学にも、対応出来ると謳って居ります。総合的研究数学は確かに分厚い。しかし、精選された数少ない問題から、沢山の数学的本質が学べる構成と成って居り、最後の章末問題は殆ど全て東大からの問題構成と成って居ります。

インスタ アーカイブ いいね, ベース スケール 長さ, バーン バニングス 無能, 三井のリパーク 予約 トラブル, あつ森 オーディオ 音量, ユニクロ ポロシャツ レディース サイズ感, 白ワイン シャルドネ 特徴, コンビニ 住民票 京都,